TOP > ファイルメーカーの表現力

ファイルメーカーの表現力

ファイルメーカーはデータベースを簡単に扱える統合ソリューションです。
データだけならエクセルでも十分と考えがちですが、エクセルの表現力はグラフだけであり、他の入力GUIなどを考慮するとVBAなどの言語を利用する必要が出てきます。

ファイルメーカー情報は見逃せません。

また、複数人への接続ができないことも有り、複数人で利用する場合などにはファイルメーカーなどのデータベースが必用となってきます。



データを利用する、入力する際に重要なのが表現力です。

データは数字や文字の羅列でシア狩りませんから、分かりやすく、編集しやすいことも重要となります。

ファイルメーカーではさまざまなグラフやレポート表示に対応しており、特に企業での利用では良い評価を得ているようです。
企業向けのツールとしては市販ツールも多数販売されているのですが、表現力と自社向けのカスタマイズ性能を考えるとファイルメーカー一択という企業も少なくないようです。



企業において表現力の大事さは2つあります。

1つはパソコンやソフトに不慣れな社員でもある程度簡単に利用できること。


もう一つは使用する機材のコストを抑えられることです。社内向けのツールとしてはGUIが貧弱であったり、カスタマイズをしてもらえないなどの問題があることが多いようですが、ファイルメーカーを使えば簡単操作でGUIが編集できますので社内ツールといえども完成度を簡単に上げることができ、利用者からのフィードバックにも迅速に対応することができると言われています。


Copyright (C) 2016 ファイルメーカーの表現力 All Rights Reserved.